FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新緑の森のダンジョン 春の嵐 10-2

こんにちは、お久しぶりです。
えーと、約2か月ぶり……何という事だ。
こんなサイトに足を運んでいただき、誠にありがとうございます。
ああ、小説を書く時間が欲しい。
シュウハルでも何でも恋人同士のイチャイチャラブラブが書きたい、表裏どっちも。
しかし、時間が無いので、とりあえず連載の更新を。

そんなわけで、春シリーズ10-2スタートです!






「……。」

シュウはただただ圧倒されていた。

隣ではハルカがカタカタと震えている。

”だから、会えて良かった……。本当に……。”

アゲハントが静かに話を終え、ほっと息をつく。

「そんな……じゃあ、わたしは……絶対に忘れちゃいけないひとを……。」

泣きだしそうな顔をしてハルカが俯いた。

その頬をバシャーモが慰めるように優しく撫でる。

”……お聞きしたいことがあります。”

シュウの傍で今まで黙っていたアブソルが口を開いた。

”今の話を聞いていると、基本的な点が語られていないように思います。何故、ハルカさんがそのエネコだと分かるのです?そもそも、どうやって、人間の姿のハルカさんが元は違う存在だったと知ったのですか?”

”……アゲハントは疲れている。ここからは私が話そう。”

ハルカの頬に当てていた手を戻し、バシャーモがアブソルに向き直る。

”アゲハントは進化することでエスパーとしての力に目覚めた。相手の精神波を感知し、探し出す能力もその一つだ。しかも、探している当人の精神波だけではなく、その対象を知っている他者の精神波でもその繋がりを感じることで微弱だが存在を感知できる。”

”えええええっ!?”

ここでいきなり話に邪魔が入った。

バタフリーである。

思わず近づいてこようとするのをシュウが腕で止めると、その場で混乱したように話し始めた。

”ぼく、そんなの聞いたことないよ!だいたい、本人が無意識の内に発してる精神波なんて弱いにも程があるじゃん!それを本人だけじゃなくて、知ってるってだけの他人から感じ取れるなんてホント何!?どういうこと!?”

混乱したように、じゃない。完璧な混乱状態だ。

”努力と根性だ。”

”うそおおおおおぉぉぉぉぉっ!!”

バシャーモの一言にピークと思われた混乱状態はさらに限界を突き抜ける。

攻撃など受けていないはずだが、バタフリーはばったり地面に倒れ伏した。

”燃え尽きたよ……真っ白に……。”

”話を元に戻すぞ。”

何も無かったかのように、バシャーモは話の続きを始める。








進化していない頃に出会ったエネコの精神波もアゲハントは覚えていた。

我々はそれを頼りにまずはエネコを知る人間を探した。

エネコを攫った人間でなくてもいい。

エネコを知る人間を。

ずっと探した。

見つかるまでずっと。

そうやって、アゲハントがある人間の精神波から手がかりを掴んだのは、我々がエネコを失ってからいくつもの季節が過ぎた時のことだった。

しかし、そこで行き詰った。

アゲハントが言うには、その人間とエネコの繋がりが弱すぎるのだと。

我々はそこからどうしても先に進めなかった。

だが、転機は訪れた。

その人間を張っていると、強力にエネコとの繋がりを持つ人間が現れたのだ。

繋がりと言っても、あまり好ましくない類のものだったそうだが。

ともかく、我々はその人間から感じた精神波を頼りにこの森にやってきた。

だが、ここでも問題が発生した。

エネコの精神波はこの森から感じられるのに、本人が見つからない。

精神波を辿って場所を特定しようとしても、複数の意識がそれを覆っていて出来ない。

その意識が何のためにエネコの精神波を覆っているのかは分からない。

だが、それはあまりに強力だった。

だから、アゲハントはエネコを探す方法を切り替えた。

負担は増すが、確実な方法に。

我々の邪魔をする意識の内、最も大きな意識とそれに最も近い波長を持つ意識を入れ替えたのだ。

しかも、敢えて、その思考に繋がりを持たせて。

そうすることで、無意識の内に双方の間で活発に情報交換が行われる。

それをアゲハントが読み取り、その情報の中からエネコに関するものを拾い上げるのだ。

その方法は大当たりだった。

エネコの位置だけでなく、昔と今の姿の違いまで詳細に分かったのだから。

そうして、我々はエネコを取り戻したのだ。




10-3に続く

スポンサーサイト
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。